マザークリームに含まれている成分とは

ベルタマザークリームには妊娠中に乾燥しがちなお肌にうるおいを届けるための成分であるシラノール誘導体や皮膚細胞の若返りに効果の有るCoQ10、そして還元力の高さで注目されているヘスペリジンを中心として弱った肌を整える働きが期待できる葉酸、細胞活性化に役立つアミノ酸などを配合しています。
さらに女性の美容に特に効果的な3大美容成分であるヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンもしっかり入っているので妊娠中や産後の肌のトラブル予防に肌細胞の内側と外から同時にしっかりと働きかけてくれます。
マザークリームには女性のうるおいあるお肌をキープしながら妊娠線予防に必要な成分がぎゅっと凝縮されているのです。

妊娠してなくても使えるベルタマザークリーム

 

ベルタマザークリームは妊娠線予防だけではなく、妊娠していなくても、産後ではなくても女性なら誰でも使える美容クリームです。
ベルタマザークリームに配合されているお肌うるおい美容成分が、つややかでぷるんとしたハリのあるお肌を作り出してくれるので女性すべてにぜひ使ってもらいたい美容クリームなのです。
女性のお肌はちょっと手を抜くとどうしても乾燥しがちになってしまい、しらずしらずのうちに腕やお尻、バストのたるみなどの原因になっています。
ベルタマザークリームは、こういったお肌のハリのトラブルにも大きな効果が期待できます。
これは配合されている葉酸成分がお肌の引き締め効果を促進するためで、ほかにもプラセンタやコラーゲン、スーパーヒアルロン酸は年齢を重ねていくほどに失われていく保湿成分ですので、これらをマザークリームでしっかり補って、うるおいのあるみずみずしいお肌が手に入れられるというわけです。

妊娠線が出来る前に保湿して線を作らない

 

妊娠線は赤ちゃんの急激な成長に皮膚組織がいきなり引っ張られることで、それに追いつけなくて皮膚の表面が割れてしまう症状です。
皮膚が乾燥しているとなおさら肌の弾力性が失われてしまうので妊娠線ができやすくなってしまうことがわかっています。
この妊娠線はお腹だけでなく太ももやヒップライン、バストの下や二の腕など、脂肪がつきやすい場所に集中して発生するもので、見た目がとても悪くて女性なら気になってしまうものです。
しかも一度妊娠線が出来てしまうと、それを消すことはなかなか難しいので妊娠線ができる前からしっかりとお肌の保湿ケアがとても重要になります。
ベルタマザークリームはとても伸びの良い妊娠線予防クリームなので、お風呂上りのうるおいのあるお肌に優しくマッサージするように塗ると高美容成分によるお肌の保湿が行き届いて妊娠線予防の効果が実感できます。

ベルタマザークリームの徹底したこだわりとは?

 

ベルタマザークリームは妊娠前から産後のお母さん方だけでなく妊娠していない女性など幅広い層に安心して使ってもらえるように考えて作られた妊娠線予防や保湿効果、引き締め効果の期待できる美容クリームです。
このマザークリームに使用されている原材料はすべて厳選されたものばかりを使用しており、国内の医薬品製造と同じ厳しい基準をクリアした認定工場で徹底した管理のもと生産されているので、その品質の高さはお墨付きです。
またマザークリームには余分は防腐剤や安定剤といった添加物を一切使用しておらず、香料もわずかな微香料のみで、すべてナチュラルな成分ですから母体にもお腹の中の赤ちゃんにも大変安全なものばかりです。
ベルタマザークリームは、日々こういった安全に対する徹底したこだわりを持って製品を提供しているので、どなたでも安心して使うことができるのです。